[Sitecore][WFFM]フォームフィールドをカスタマイズ

概要:Web Froms for Marketers のフォーム日付フィールドをカスタマイズする手順のメモ書きです。

検証環境は次の通りです。

  • Sitecore 5
  • Sitecore 6
  • Sitecore 7

Web Froms for Marketersのフォームにデーフォルトで必要なフィールドはそろえています。また、カスタムフィールドも簡単に追加することができます。お客さんの要求で既存のフィールをにちょっとしたカスタマイズが必要とされる場合はよくあります。<span

続きを読む

[Sitecore][Publishing][Publishing Target]パブリッシュターゲットを指定 1

題名のようにワークフロー特定のパブリッシュターゲットへのパブリッシュする方法を紹介します。

編集者が新しいアイテムを作成してから、通常何らかのワークフローが設定を使ってパブリッシュターゲットへ公開されていきます。今回サイトコアからディフォルトでついてくるワークフローを例にして、特定のパブリッシュターゲットを指定する例説明します。アイテムが作成され、投稿し、承認されてから、オートパブリッシュでパブリッシュされるわけですが、ただ、たとえば、複数のパブリッシュターゲットがあるとします。

この場合はQALiveの二つのパブリッシュターゲットが有る場合、両方へとパブリッシュします。

Sitecore.Workflows.Simple.PublishActionが既存のすべてのパブリッシュターゲットへパブリッシュします。

時にはお客さんがQAだけへとパブリッシュしたいという時にカスタムなパブリッシュアクションを作る例を説明したいです。

1. まず下準備します。特定なパブリッシュターゲットを指定できるように、既存の

/sitecore/templates/System/Workflow/Action にてフィールドを追加しましょう。

2.コードを追加

using System; using System.Collections.Generic; using System.Linq; using System.Text; using Sitecore.Configuration; using Sitecore.Data; using

続きを読む

[Sitecore][RSS][RSS FEED]カスタムRSSフィードを作成する

かなり、遅いですけど・・・あけましておめでとうございます.2013年は私とってかなり忙しい年だった。ブログの方は昨年後半はほどんと書き機会がなかった。2014年こそ、ブログとメモ書きをもっと書きように頑張ります。

今日はRSSフィードの話をします。RSSフィードかなり古い話になりますがサイトコアバージョン5の時別のディバイスレイアウトを使っていました。バージョン6からそれが簡単に作れるようになりました。今回、その拡張性を使って、サーチの機能を再利用してフェードをの抽出を紹介したいです。なぜなら、これまでに作ったサイトで基本的にサイトコア標準のRSSフィードで十分だったが、ただサイトが大きくなると、RSSフィードを使う場所がもっと柔軟てあるように要求されます。ここで必要クエリーを収集します。

作者 

 作者ランティング blog/blogauthor/

  最新の作者

  人気の作者

 作者リスティング

  チャンル別リストblog/blogauthor/sort=chanel

  性別別リストblog/blogauthor/sort=gender

  。。。

カテゴリ

 カテゴランティング blog/category/

  最新のカテゴリ

  人気のカテゴリ

 カテゴリリスティング

   日付の順リストソートblog/category/sort=date

   コメントの順リストソート

トピック

 トピックランティング

  最新のトピック

  人気のトピック

 トピックリスティング

   日付の順リストソート

   コメントの順リストソート

編集者はそれぞれの場所にてRSSフィードを置きたいので、それぞれのアイテムにてRSSの設定するより、リクエストのクエリを使ってフィードを同じサーチの機能を再利用して抽出したい。

 *今回RSSの設定のみを書きますので、サーチに関して別のブログを書きます。

さて、一通りやってみましょう。

. RSSフィードアイテム追加

2.RSSフィードサブレアウトを追加

3.テストページを作成

. このサブレイアウトを必要なところにおけばこのrssのアイコンをクリックで必要なクエリを追加すればいいそして、カスタムのクラスでそのクエリを流用すればいいです。

サンプルコードはこちら:

RssFeed.ascx

using System; using Sitecore.Configuration; using Sitecore.Data; using Sitecore.Data.Items; using Sitecore.Links; namespace local.sandbox.com.Website.layouts.Rssfeed { //

続きを読む