[sietcore][site][set up]サイトをローカルにセットアップする際によく見かける問題のトラブルシューティング

概要:サイトをローカルにセットアップする際によく見かける問題のトラブルシューティング


 

よく新人の方からサイトコアのサイトをセットアップに関して問題を貰ったりします。その際によく使う自分なりのチェックリストを書きます。

1.インストールガイドに従ってインストールします。

(SDNにログインして、下記をリンクを参照するように。)

2.サイトコアのログファイルが作成されているかどうかを確認します。ログファイルが作成されていなかったら、サイト自体が動作していない可能性がたかい。サイトが動作するように確認します。たとえば、t.txtを作って、アクセスができるかどうかを確認。 t.txtすらアクセスができない場合は今一度Apppoolで使用しているIdentityが適切なアクセス権限の確認を再度しましょう。通常はアクセス権限が問題であることが多い。例えば、デフォルトのCドライブより、wwwrootフォルダを別のドライブに作成する際にアクセス権限の設定を忘れたりすることがあります。20140806_01

3.サイトコアのログファイルが作成されているかどうかを確認します。ログファイルが作成されていなかったら、サイト自体が動作していない可能性がたかい。サイトが動作するように確認します。たとえば、t.txtを作って、アクセスができるかどうかを確認。t.txtすらアクセスができない場合は今一度Apppoolで使用しているIdentityが適切なアクセス権限の確認を再度しましょう。通常はアクセス権限が問題であることが多い。例えば、デフォルトのCドライブより、wwwrootフォルダを別のドライブに作成する際にアクセス権限の設定を忘れたりすることがあります。

4.t.txtアクセスができたら、サイトコアのログが生成しない場合は、今一度ASP.NET FRAMEWORKがインストールされていることを確認しましょう。

20140806_02

もしインストールされていなかったらもしくは再度インストールするには、

 英語:http://support.microsoft.com/kb/306005

日本語:http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/k6h9cz8h(v=vs.100).aspx

よく使うのは

OS Windows Serverの場合:

よく忘れがちな機能をインストールしていることを確認:

20140806_03

5.通常この時点でサイトコアのログが生成されるはずです。 ログファイルの情報でトラブルシューティングすればいいです。

もし問題がデータバース関連であれば、例えばログインできないの場合私は下記の手順でトラブルシューティングします。

1.まずウェブサーバーからSQLサーざーへのアクセスを確認します。

  •   ウェブサーバーからSQLサーバーへPINGします。
  •   ウェブサーバーから既存のSQLサーバーへ接続し、外へのアクセスを確認
  •  SQLサーバー上のポートがオープンしていることを確認
  •  SQLサーバーのファイアウォールを一時的に停止
  •  SQLサーバーへのアクセスがある場合、sql マネジメントスタジオを使って、SQLServerの認証でログインをしてみます。

           20140806_04

  •    エラー18456の場合は今一度認証モードを確認しましょう。

20140806_05

20140806_07

 

  • テキストファイルを作って、ファイルの拡張しをUDLにして、接続を試す。

20140805

       この時点でSQLへの接続ができるはずです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です